あなたは大丈夫?女性が結婚したくない男性の特徴5選!

会社での仕事を終え、疲れて一人暮らしの自宅に帰る。

今日もスーパーのお惣菜と冷凍ご飯をチンして済ます夕食。

溜まった洗濯物と部屋のホコリ。

明日も朝が早い、シャワーを浴びて眠りにつきたい。

ふと頭をよぎる

こんな時、嫁がいてくれたらなあ

という想い。

地元の友人も会社の同僚も次々に結婚していき、今まで送ったご祝儀の額もバカにならない。

このまま一人取り残されてしまうのか……という漠然とした恐怖。

結婚したい

そんな想いを抱きつつも、自分にはその相手すら見当たらない。

あなたはもしかして、”女性が結婚したくならない人の特徴”に当てはまっていませんか?

今回はそんなあなたのために、結婚したくならない人の特徴について書いていきたいと思います。

 

結婚の夢

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-TIG88_bednouederirakkusu-thumb-1000xauto-16708

朝、目を覚ますと、トントントンというキッチンから聞こえる耳障りの良い包丁の音。

部屋に漂う美味しそうなお味噌汁の匂い。ベットの傍らにはアイロンがけも済ましてあるきちんと畳まれたワイシャツ。

 

「あら、起きたの?おはよう。」

「おはよう。」

 

妻とのそんな当たり前の挨拶から始まる一日は、寂しくも厳しい独身生活を送る20代後半の男性には夢のような話ですよね。

しかし、自分と同じくらいの年齢の人には、そういった夢のような話を既に実現している人がたしかにいます。

そういった人とあなたは何が違うのか。

それはおそらく、女性が結婚したくならない人の特徴に当てはまっているということが一因としてあるからです。

女性が結婚したくならない人の特徴として沢山ある中の、その中の主なものとはどんなものなのかということを5個選んでみたので、あなたがいくつ当てはまっているかチェックしてみてください。

女性が結婚したくならない人の特徴5選

特徴① 見た目がダサい

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-DB88_debupizza15133151-thumb-1000xauto-15838

20代の女性はまだまだお洒落を楽しみたい年頃。

結婚にお洒落は関係ないと思われがちかもしれませんが、決してそんなことはありません。

たとえ人より年収が高くても、たとえ人より仕事ができていても、見た目がダサい男性にお洒落ゴコロを持った女性が結婚したいと思う確立は限りなく低いです。

「ダサい」というのは、つまるところ「見た目の調和が取れていない」ということです。

見た目の調和が取れていない男性がカッコよくみえるはずもありません。カッコよく見えないということは、結婚はおろか、交際さえも難しいですよね。

自分がダサいかどうかは自分ではわからないかもしれません、そんなときは気のおけないおしゃれな友人に

「本心で話して欲しいんだけど、俺ってダサい?」

と尋ねてみましょう。

もしあなたがダサかった場合は、このサイトにてファッションについて色々な情報が書いてあるので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

特徴② 収入が安定していない

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-PP_money-thumb-1000xauto-12568

一般的に、女性は安定を求めるものです。「俺には夢があるんだ」という想いを持つことはもちろん素晴らしいことですが、それとは別に最低限の安定した収入がなければ生活すらままならなくなってしまうかもしれません。

未来について、男性は”計画”や”目標”を想定しますが、女性は”暮らし”や”環境”を想像します。

たしかに夢があり、それを追うことは素晴らしいことです。しかし、それによってもし”暮らし”が脅かされる可能性があるならば、女性は”暮らし”が整わない”環境”を想像してしまい、その人とは結婚したいとは思わなくなってしまうでしょう。

交際するだけならともかく、結婚というのは家族になるということですから、相手である女性の気持ちも強く尊重しなくてはいけません。

夢も追いつつ、女性を安心させるための安定した収入を稼ぐ、そういったことも大切なのではないでしょうか。

 

特徴③ 女性に高圧的な態度をとってしまう

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ikebukuro-seibu120140921143908-thumb-1000xauto-17799

あなたもきっと、今の会社で働き始めてある程度時間が経ち、やりがいのある仕事を任されることも増えてきたと思います。会社で培った仕事に対する自身やプライドはもちろん大事なことです。しかし、それを実生活にまで反映してしまうのは必ずしも良い結果を招くとは限りません。

男性が「俺はこんなに凄いやつなんだぞ」という気持ちを抱くことがあることはわかります。しかし、冷静に分解して考えると”すごい人”が”すごい”のはある特定された環境であるからということがわかります。

いかに会社でバリバリ仕事をこなせても、それは女性との関係において無関係です。

仕事と女性はもちろん別物ですから、仕事ができるからといって女性とうまく付き合えるかどうかは別問題です。

それにもかかわらず、女性とは関係のないところで培った自信やプライドを女性に対しても同じように持ってしまうのはよくないことですよね。女性もそういった高圧的な態度を取る男性には萎縮してしまい、「この人と結婚したい」という風には思いません。

もし、女性に高圧的な態度をとってしまっているのなら、自分を今一度見返してみて、真摯な態度で女性と接しなければいけません。

 

特徴④ 女性に対して卑屈な態度をとってしまう

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK86_dakiyoseru315182624-thumb-1000xauto-18340

こちらは特徴③とは真反対ですが、こちらも女性から「結婚したい」とは思われません。

「俺はこんなにブサイクで……」

「俺はこんなに仕事もできなくて……」

「俺はこんなにetc……」

そんな風にネガティブなことばかり発言していたら、せっかくあなたのことを好きかもしれない女性も陰鬱な気分になってしまいますよね。卑屈な態度で陰鬱な発言ばかりしていると、女性はあなたを冷めた目で見てしまうようになってしまいます。

その結果「この人との結婚は無理かな」という気持ちになってしまいます。

 

特徴⑤ だらしがない

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-YUUSEI_guttari15200922-thumb-1000xauto-12426

このだらしがないというのは大きく分けて3つのパターンがあります。

1つ目は、金銭管理がだらしがない。

2つ目は、女性関係にだらしがない。

3つ目は、見た目や生活がだらしがない。

というものです。

1つ目と2つ目は言うまでもありませんよね。自分の金銭管理すらできない男性や女性と浮気を繰り返す男性と結婚したくならないのは当たり前のことです。

意識されにくいのは3つ目の”見た目や生活がだらしがない”というもので、これは、簡単に言うと”清潔感が無い”ということです。

たとえば、シワだらけのワイシャツ姿の人がいたら、その人からどんな情報が読み取れるでしょうか。

きっとシワだらけのワイシャツを着ているような人は、アイロンがけもろくにせず、選択ものも部屋に干しっぱで畳まずに放置、ということは基本的に部屋の整理を怠っており、掃除もあまりしていない。汚い部屋では料理もろくにできず、食事は基本的に外食かカップラーメン。

という風に、だらしがない服装ひとつでその人のだらしがない生活環境までなんとなくイメージできてしまうのです。

特徴①の見た目がダサいということもそうですが、このだらしがないということは特徴①とは違ったベクトルで重要なことなのです。

だらしがなくない服装とはつまり清潔感がある服装のことです。

このサイトにて清潔感がある服装についての記事もあるので、気になる方はチェックしてみてください。

 

まとめ

女性が結婚したいと思わない男性の特徴、あなたはいくつ当てはまっていましたか?

あなたが結婚したくて、もし1つでも当てはまっていたのなら、改善するように務めましょう。

 

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*