デート服の王道といえばコレ!テーラードジャケットの着こなし方とは

着るだけでオシャレを演出する万能アイテム、
テーラードジャケット。

いまやデート服の王道中の王道として
メンズファションアイテムの殿堂入りを果たしたテーラードジャケットですが、
シンプルなアイテムだからこそ、着こなし方が重要になります。

キレイ目大人風で、なおかつ、ちょっぴりカジュアルに爽やかに着こなして、
女性の目線を釘付けにしちゃいましょう!!

テーラードジャケットの着こなし方とは

そもそもテーラードジャケットってなに?

「Tailor」とはもともと、「服屋、仕立屋」という意味です。

そこからテーラーで仕立ててもらった襟のある紳士服を「テーラードジャケット」
と呼ぶようになったんだとか…。

現在では若者からご年配者まで幅広く使われているアイテムですね。
スーツのようにフォーマルに着ることもできるので、
年をとっても年齢を気にせず着られるのだと思います。

 

もともとはフォーマルなアイテムですが、
ここ何年かは、あえてカジュアルに着こなすというのが流行っていますね。

そのカジュアルさにも流行り廃りがあります。
例えば、10年ほど前だとワイドなパンツや、ダメージジーンズに合わせて
カジュアル感を演出するのが流行っていました。

しかし、最近は、あくまでもキレイ目な雰囲気を残しつつ、
スニーカーやハーフパンツなどで抜け感を出してカジュアルに仕上げる
というのが流行っています。

 

テーラードジャケットのカラーコーディネート

テーラードジャケットの定番の色は
ブラック、ネイビー、グレー、ベージュあたりでしょうか。

 

ブラックは基本的には何にでも合いますし、
羽織るだけで大人っぽいコーディネートに仕上がります。

黒いテーラードジャケット×黒いパンツという組み合わせは、
バーや高級レストランのような場所なら良いのですが、
普段のデートにおいてはシックになりすぎてしまいます。

なので、インナーをシャツではなくカットソーにしたり、
ボトムスにデニムを選んだりして抜け感を作ってカジュアルに着こなしましょう。

spu10225_5c_sty3

 

ネイビーは知的な印象を与えることができます。
明るい色のパンツと合わせると爽やかに着こなせてカッコイイですね。

ホワイトのパンツも爽やかでカッコイイのですが、少々難易度が高めに感じますね。
なので、代わりにベージュの細身のチノなんかを穿いてみるといいと思います。

また、ネイビーはブラウンの革靴がよく合いますよ。

spu141413_sty02-2

 

グレーは若者向けというよりはやや高めの年齢層向けの色ですが、
その優しく落ち着いた印象で攻めたい人には向いているかもしれません。

また、ブラックやネイビーに比べてグレーのテーラードジャケットを選ぶ方は少ないので、
他の人と被るのが嫌という方にもおすすめの色です。

spu141413_sty03-2

 

ベージュもグレーと同様に落ち着いた印象のコーディネートができます。
普段と違う印象で攻めたい方におすすめですよ。

秋のコーディネートなんかにも最適ですね。

spu141414_sty03-2

 

テーラードジャケット×カットソー

カットソーをインナーとして着用すると、
いい意味で適度に脱力感のあるコーディネートができます。

テーラードジャケットはアイテムの組み合わせ次第で
どうしても“キメすぎ”コーディネートになってしまうので、
カットソーで抜け感、脱力感を出すと◎ということを頭に入れておいてくださいね。

差し色として季節に応じた色を選んでもオシャレですよ。

 

テーラードジャケット×シャツ

シャツを選ぶと、フォーマルに着こなすことができます。
ここぞというときや、オシャレなバーにいくときなど、
TPOに応じて取り入れましょう。

暗めの色やアースカラーのシャツを選ぶと渋い大人を演出できますし、
反対に、明るい色やパステルカラーを選ぶと爽やかな好青年の印象を与えることができると思います。

 

テーラードジャケット×ニット

テーラードジャケットは他のアウターと比べて防寒性には優れていません。

なので、少し肌寒い日は中にはニットを着るといいでしょう。
差し色になってオシャレ感もアップします。

この場合はニットの下にシャツを着ていてもそれほど堅苦しくないので、
おすすめのコーディネートです。

 

テーラードジャケット×スキニーパンツ

一昔前はワイドなパンツに合わせるスタイルが流行っていましたが、
現在のトレンドは細身のパンツと合わせたキレイ目コーディネートです。

この“キレイ目”というのは女性ウケがとてもいいので、
忘れないようにしてくださいね!

 

テーラードジャケット×スニーカー

黒、白などモノトーンのアイテムで選んだコーディネートはどうしても
フォーマルになりがちです。

そこで、スニーカーをチョイスして足元をカジュアルにしてみましょう。
一気に抜け感のあるオシャレファッションになりますよ。

 

 

いかがでしたか?
デート服の定番アイテムテーラードジャケットですが、
コーディネートによって様々な印象をつくることができます。

ポイントは「キレイ目」、「カジュアル」、「抜け感」です。
頭に入れて今後のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*