どんなTシャツがおしゃれ?Tシャツの選び方からケアの仕方も!

夏の定番といえばTシャツですよね!

しかし、

 

「どんなTシャツを着ればいいのかわからない」

「何枚くらい持ってればいいの?」

「Tシャツのケアの仕方がわからずすぐヨレヨレになってしまう」

 

などなど、Tシャツについての悩みも尽きないと思います。

今回はそんな方々の為に、Tシャツの選び方や基本的な知識、ケアの仕方などを紹介したいと思います。

Tシャツの種類

Tシャツと一口にいっても、様々な種類があります。

生地の種類や首周りの形の種類、デザイン性や販売形態の種類などなど……。

しかし、今回は初心者向けとして、独自にわかりやすく分けてみたいと思います。

 

無地Tシャツ

スクリーンショット 2015-08-12 19.55.02

言わずと知れた無地Tシャツ。クセも個性も無い代わりに初心者でも無難に着ることができ、上級者ならお洒落に着こなすことができる定番アイテムですね。その着やすさから必ず1枚は持っておきたいアイテムです。

 

グラフィックTシャツ

スクリーンショット 2015-08-12 19.51.20

こちらも誰もが数枚持っているアイテムですね。

しかし、グラフィックTシャツは簡単そうにみえて難しいアイテムです。

どのデザインを選ぶかでその人のセンスが問われる為、無難といえば無難、難しいといえば難しいという両面を持ち合わせています。

 

モチーフデザインTシャツ

スクリーンショット 2015-08-12 19.57.04

こちらは、簡単に言うとバンドTシャツや映画をモチーフにしたTシャツを指します。

映画のタイトルロゴや、バンドのCDジャケット、アートワークなどがモチーフとなりプリントされた形のTシャツです。

こちらは、デザインだけでなく何を選ぶかによってその人の個性や趣味が発現しやすいので、少し無難とは言いがたいかもしれません。

コレは持論でしかないのですが、聴いたこともないバンドのTシャツや、観たこともない映画のTシャツを着るというのはちょっと……という感じです笑

 

キャラクターTシャツ

スクリーンショット 2015-08-12 19.58.48

こちらはバンドや映画とは違い、アニメやディズニーのキャラクターをモチーフにされたTシャツを指します。

こういったアイテムをお洒落に着こなすのは、はっきり言ってかなり難しいです……。

作品への愛があふれるのは素晴らしいことですが、特に萌え系アニメやすこしオタク系のキャラクターがプリントされたものは残念ながら女の子ウケは相当悪いです。

お洒落をしたい場合は出来る限り避けましょう。

 

Tシャツの選び方

さて、大きく4種類に分けましたが、初心者はどのTシャツを買ったらいいのでしょうか。

その答えはズバリ、無地TシャツとグラフィックTシャツです。

無地Tシャツ

無地Tシャツを買う際に最も重要なのは生地です。

絶対に選んではいけない無地Tシャツの生地はペラペラでスケスケのモノです。

下手をすれば乳首やワキ毛がうっすらと透けてしまい、最悪の事態に陥ってしまいます。

無地Tシャツを選ぶ際は、絶対に生地の厚めなものを選ぶようにしましょう!

 

色は、基本的には好みの色で構いませんが、赤や黄色といった原色系は避けるようにしましょう。

白やグレー、ネイビーなど無難な色を選べば問題ないと思います。

 

次にサイズですが、こちらも自分にとってベストサイズのTシャツのサイズを知る必要があります。

S、M、Lという表記があっても、お店によってその着丈や裾の長さなどに違いが有るため、購入する際に自分の体型にあっているTシャツのサイズをあらかじめ知っておいたほうがサイズミスをしにくいです。

 

個人的なおすすめとしては、白い無地のTシャツで、胸にポケットがついている生地の厚めなTシャツは持っておいて損はないと思います。

無地Tシャツを一枚も持っていないという方は、一枚購入してみてはいかがでしょうか。

 

グラフィックTシャツ

次にグラフィックTシャツですが、こちらは無地Tシャツと違い、デザインが命です。

「自分でかっこいいと思ったTシャツがみんなもかっこいいと思われる」というのが一番ですが、しかし、現実はそううまくいきませんよね笑

そんなあなたにおすすめな無難なグラフィックTシャツの選ぶ基準は2つあります。

 

1.Tシャツの色自体が地味めなものを選ぶ

Tシャツの色自体が赤や青、黄色といった原色系の色だと、その分かっこいいTシャツとされているデザインの難しさも跳ね上がります。従って、無難なグラフィックTシャツを選ぶ際は、Tシャツ自体の色が控えめなものを選びましょう。

 

2.できるだけ均整のとれたデザインのものを選ぶ

均整のとれたデザインのTシャツを選ぶだけで、地雷Tシャツを避けることができます。

「均整のとれた」というのは、具体的に言えば、”デザインの配置がシンメトリーである”ということと”派手に見えるカラフルさが無い”ということです。

 

スクリーンショット 2015-08-05 2.20.25

 

 

例えば、こちらのTシャツはデザインに均整がとれていますよね。

デザインの配置がシンメトリーであると共に、変にカラフルな色が使われていないからです。

こういったTシャツを選んでいけば、失敗することはまずないと思います。

 

 

今まで説明したようなTシャツをコツコツ買っていくうちに、Tシャツの枚数も溜まってくると思います。

初心者でも、最低でもTシャツは10枚は欲しいところです。

 

Tシャツのケアの仕方

 

しかし、せっかくコツコツとTシャツを買い溜めていっても、すぐに襟が伸びてしまったり、裾がよれてしまったりと、1シーズンでダメになってしまうことがありますよね(^_^;)

お洒落熟練者ならともかく、毎年何十枚もTシャツを買いたくない!

という気持ちはよくわかります。

そんなあなたのために、Tシャツがすぐダメにならないためのケア方法も紹介したいと思います。

 

まず、Tシャツのケアで一番大切なのはなによりも洗濯です。

Tシャツとて繊維の塊。雑な洗濯をしていたら生地が痛み、悪くなるのも当然です。

具体的な対策としては

 

・ネットに1つずつ入れる

・一度に大量に洗濯機に入れ過ぎない

・裏返して洗濯する

・干す際に大きめのハンガーを使う

 

ということが挙げられます。

この4項目を意識して忠実に守るだけで、普通に洗濯をした時より数倍Tシャツは長持ちします。

 

一人暮らしだったりすると、少々手間のかかることかもしれませんが、毎年数十枚Tシャツを買わなくてはいけなくなるよりは全然マシだと思うので、試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

今回はTシャツについて紹介していきました。

夏というシーズンは比較的安価でお洒落を楽しめるので、ぜひぜひTシャツを購入して、毎日の生活を楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*