今年流行のサンダルは?お洒落なサンダルで夏もモテちゃおう!

みなさん、サンダルってこだわっていますか?

サンダルは意外と見落としがちなお洒落ポイント、「涼しければなんでもいい」だなんて言って、適当なサンダルを履いていてはモテませんよ!

今回は、サンダルの特徴や種類から、今流行しているお洒落サンダル、これから流行しそうなお洒落サンダルについて紹介していきます!

「お洒落は足元から」はサンダルも同じ!

夏シーズンに多くの人が履くアイテムであるサンダル。

そのサンダルにも様々な種類があり、お洒落なサンダルがたくさん存在していることをご存知でしょうか。

「どうせサンダルだしいいや〜」

なんて思っているかもしれませんが、見ている人はサンダルだとてしっかり見ています!

「お洒落な足元から」の鉄則は、サンダルを履いている時とて同じことなのです。

今すぐ実家にあるダサいサンダルを窓から投げ捨てて、おしゃれなサンダルを履いて周りと差をつけちゃいましょう!

お洒落サンダルブランド

とはいったものの、「サンダルなんてビーチサンダルと健康サンダルくらいしかわからない……」という方も多いかと思います。

そこで、今回はサンダルの基本的な種類と今流行しているサンダルブランドと、その魅力について紹介していきます。

サンダルの基本的な種類

サンダルの基本的な種類にも、ベルトやストラップの形、ソールの素材の種類など、様々なものがありますが今回はわかりやすく4種類に大きく分けてみます。

1.ビーチサンダルタイプ

言わずとしれたビーチサンダルタイプ。

サンダルといえばまずこの形を思い起こす人も多いのではないでしょうか。

2.ベルトタイプ

BIRKENSTOCKなどに代表される、ストラップが革製で太いサンダル。

3.ストラップタイプ

tevaやchacoなどに代表される、細いストラップが複数あり、安定したホールド感を実現するタイプのサンダル。

4.カバータイプ

crocs全般や、BIRKENSTOCKのボストンタイプなどに代表される、足の表面を覆う形をしたサンダル。

 

流行のサンダルブランド

・UGGのメンズサンダル

スクリーンショット 2015-09-15 16.51.08

UGG メンズサンダル

ビーチサンダルの形を基本とした、スタイリッシュなデザインのサンダルであるUGG(アグ)のメンズサンダル。

世界的に人気なブランドであり、ビーチサンダルの形を取りながら、崩れることのないフォルムとクッション性の高いソールで履き心地もバツグンです!

値段も5000〜10000円と幅広く、手にとりやすい一足です。

ビーチサンダルの王様と言っても過言ではなく、毎年街で履いている人を必ず目にしますね^^

 

・chacoのメンズサンダル

スクリーンショット 2015-09-15 16.58.49

chaco メンズサンダル

ファッション性、機能性ともに充実したchaco(チャコ)のメンズサンダル。

厚いソールとストラップから安定したホールド感を実現してくれます。

また、ポリエステルを素材として使っているため、水に強く夏のアウトドアシーズンにもぴったりです。

 

・tevaのメンズサンダル

teva メンズサンダル

teva メンズサンダル

2015年夏にタウンシーンでも大流行したteva(テバ)のメンズサンダル。

chacoのメンズサンダルに形は似ていますが、注目すべきはなによりもそのファッション性です。

種類の豊富さと、ストラップ部分のデザイン性、そういった部分が注目され2015年夏には大流行しましたね。

耐水性に優れているものの、タウンシーンなどでは主に靴下の上にtevaのサンダルを履いている人が目立ちました。

カッコいいですね♪

 

・BIRKENSTOCKのメンズサンダル

BIRKENSTOCKのサンダル

BIRKENSTOCKのメンズサンダル

サンダル界の王者、BIRKENSTOCK。

流行によらず毎年履いているを多く見ますが、2015年夏はベルトが太いタイプのサンダルが女性間で大流行した影響を受けてか、メンズサンダルシーンでも太ベルトタイプのBIRKENSTOCKサンダルを履いている人が多く見られましたね。

こちらもteva同様、中に靴下を着用した上で履いている方が多かった印象を受けます。

実は私もBIRKENSTOCKのサンダルを愛用していますが、このサンダルを一度履いたら他のサンダルを履こうと思う気持ちが無くなります笑

安定したクッション性、軽さ、デザイン、どれをとっても完璧ですね。

長距離を徒歩で歩いても、足が変に疲労することはありませんし、履いていることを忘れさせてくれる履き心地です。

BIRKENSTOCKサンダルのソールは他のサンダルと比べても厚いことが特徴で、耐久性にも優れています。

そしてこれはあまり知られていないのですが、そのソールの厚さから、このサンダルを履くと身長が3cmくらい高くなった気になります笑

サンダル界の定番モデルなので、気になる方はお店に試着しにいってみるだけでも楽しいかもしれませんね!

 

まとめ

サンダルにも様々なバリエーションがあるのを理解していただけたでしょうか。

サンダルの種類やブランドによって、それぞれ異なる魅力を持っているので、自分だけの一足を探してみるのも楽しいと思います!

自分だけのサンダルを見つけて、夏シーズンもお洒落で快適に過ごしちゃいましょう!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*