チラ見せ靴下でお洒落度UP!お洒落ソックスの選び方とは?

お洒落初心者のみなさん、色々な服を買い揃えてホクホクしてるかもしれませんが、もしかして靴下はダサいままじゃないですか?!

「お洒落は見えないところから」ではありませんが、靴下でお洒落度が測れると言っても過言ではないほど意外と重要なアイテムなのですよ!!

ということで、今回はお洒落な靴下とはなんぞや?ということやチラ見せソックスの魅力、選び方を紹介していきます!

ソックスの重要性

「ええー靴下なんて適当でいいじゃん〜」

と思ったあなた。全然そんなことはありません。

主観ですが、靴下がダサい人は、服装もダサい。これはお洒落界の鉄板です。

女の子との飲み会で、もし座敷の席だったらどうしますか?

「パット見のコーディネートはとてもおしゃれなのに、ソックスがおやじくさい(笑)」

そんなことになったら、せっかくのお洒落も台無しです。

「でも靴下のお洒落ってどんなのかわからない」

という方もいるかと思います。そういう方のために、無難なソックスからお洒落ソックスまでレベルごとに紹介していきます!

無難なソックス

レベル1.無地のくるぶしソックス

09_262598

まず買うならこちらの靴下!コーディネートの邪魔にもならず、靴を選ばず、ダサくもない。

この三拍子を揃えた鉄板な靴下。それがこの無地のくるぶしソックスです。

まスリッポンやデッキシューズを履いた際に、はみ出ないため清潔感を保ったままシューズを履くことができますね。これなら座敷の席や誰かの家におじゃまするときも恥ずかしくありません。

無地、といいましたが、最初はできるだけ奇抜な色のものは控えて、紺や黒、ブラウン系などの地味な色を選ぶようにしましょう。

こちらはどこでも買えますし、比較的安価で手に入ると思います。

中高生が履くようなダサい靴下しか持っていない方は、まずはこれから購入してみてはいかがでしょうか。

レベル2.無地のソックス(地味色系)

無地のくるぶしソックスを理解できたら、次は脛まである普通のソックスです。

こちらも最初は無地のもの、さらにその中でも色味が落ち着いたものを選びましょう。

個人的なオススメは、濃紺、深緑、茶色の三色です。

地味系、と言いましたが、黒、グレーは避けたほうがいいかもしれません。

絶対にダメ!というわけではありませんが、どうしてもオヤジっぽさがでてしまうかもしれません……!!

できれば、少しはカラーリングで遊んでいる感を出したほうがおしゃれなので、その中でも失敗しにくいこの濃紺と深緑、茶色の三色を選んで見てはいかがでしょうか。

濃紺や深緑、ブラウン系のソックスは、無難な靴下であると共に、実は既に次のステップである「チラ見せソックス」へと進みかけているのです……!

お洒落なソックス

レベル3.チラ見せ無地のソックス(地味色系)

ついにやってきましたね、お洒落なソックス編です。

そしてお洒落なソックス最初の入り口は、地味系の無地のソックスです。

「え?レベル2も無地のソックスだったじゃん!」

と思う方がいると思いますが、その違いは、見せているか、見せていないか。

レベル2の最後の方でも軽く触れましたがソックスでお洒落かどうか判断されるのは「見せているか」「見せていないか」に大きく左右されます。

本当に柄がお洒落なソックスを履いていても、それを見せていなかったら無難なソックスの域をでません。

今はもはや、お洒落な人達にとっては靴下は見せて当たり前の時代なのです。

ということでチラ見せソックス最初の入り口は、無地の地味系のソックスから始めるといいです。

レベル2でも書いたとおり、色は濃紺、深緑、ブラウン系がいいでしょう。

この3色は秋冬シーズンを意識して選んでいますので、先ずは秋冬シーズン、黒ブーツに黒スラックスなどを着ている際に、少し裾を捲って靴下を見せるだけで全体としてのお洒落度がグンとあがることはまちがいなしです!

レベル4.チラ見せ無地のソックス(明るい色系)

無地のソックス(地味色系)と来たら、まあ次にくるのは明るい色ですよね!

しかし、明るい色といっても蛍光色のものを指しているわけではありません。

正直蛍光色は避けたほうがいいです、というか、おしゃれな人でもなかなか履きこなせないと思います……。

というのはなぜか、という話から始めたいのですが、チラ見せソックスがおしゃれ!と思われるのは、まず前提としてソックスが全体コーディネートの邪魔になっていない、という理由が挙げられます。

常識で考えて、

「今日のコーディネートの主役はジャケットでもパンツでもなく、靴下です!」

という人をみたことあるでしょうか?ないですよね。

そう、靴下というのはあくまでも、お洒落のワンポイントのアイテムにすぎないのです。

ですので、靴下はあくまでも、コーディネートの中で一番目立ってはいけないのです。

ここ、コーディネートにおいての靴下選びで重要なポイントですよ!

ですので、明るい色系の無地の靴下を選ぶ場合にも、ワインレッドや白、ブルーなど、全体のコーディネートから浮かない色のものを選びましょう!

レベル5.チラ見せ柄物ソックス

そして最後はチラ見せできる柄物靴下です。

柄物、といっても種類は豊富、どれを選べばいいかわからない!なんて方もいるかもしれませんが、柄物だとしても基本的にはレベル4のチラ見せ靴下と同じです。

全体のコーディネートの邪魔にならない柄物靴下を選ぶことが大切です。

スラックスにブーツなどシックな服装ならシックな柄、かわいい系のポップな服装なら多少ポップな柄。

組み合わせはさまざまですが、前提を守っていれば大丈夫です!

ですので、靴下がコーディネートの邪魔になっていないかという感覚を養いながらすこしずつチラ見せしていきましょう!

まとめ

ここまで、レベル別に靴下の選び方やお洒落な靴下などを紹介してきました。

繰り返しになりますが、今はもはや、お洒落な人達にとっては靴下は見せて当たり前の時代。

すこしずつチラ見せソックスに慣れて、どんどんお洒落になっていきましょう!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*