無骨な男臭さが魅力的!ミリタリージャケットで男らしくキメよう!

キレイめカジュアルとはいえ、女々しいファッションは女性ウケが悪いです。

キレイにまとめつつも、男らしさを主張していくことがメンズファッションにおいて重要です。

そこで活躍するのがミリタリー系のアイテム。

中でもミリタリージャケットはキレイに着られるのに、男らしい雰囲気を醸し出せるのでおすすめです!

ミリタリージャケット

ミリタリージャケットとは

ミリタリージャケットとは軍隊で使われていた機能的な服をモチーフにデザインされたジャケットのことです。

スタンドカラー(立ち襟)やエポレット(肩章)が特徴的で、現代でも人気のファッションアイテムとして活躍しています。

ピーコートやトレンチコートなどもありますが、今回はファッションにおける、「ザ・ミリタリージャケット」を紹介していきます。

ミリタリージャケットの着こなし方

丈の長いミリタリージャケットやモッズコートは、細身のパンツと合わせてY字のコーディネートを心がけるとかっこいいシルエットになります。

サイズ感が最も重要で大きいと一気にダサくなってしまいます。なのでジャストサイズのものを選ぶようにしてくださいね。

また、カーキよりも、ブラウン系やキャメル、ネイビーなどの色を選んだほうがミリタリー感が強くなくて、日常のコーディネートに取り入れやすいです。

そういった色のほうが人と被る心配もないですし、ちょっと色をひねることでオシャレに思われることも増えます。

以前アーティスト界のファッションモンスター、きゃりーぱみゅぱみゅさんがキャメルのモッズコートを着ていてかなりオシャレだなーと思ったのを覚えています。

芸能人に特に興味のない私がグッときたのですから、逆に、オシャレに興味のある女性の関心をこちらに向けるには、ちょっとしたひねりが効果的であることがわかります。

ぜひ試してみてくださいね。

ミリタリージャケットの種類

M-65

アメリカ軍で採用された野戦用のジャケット。

無骨なデザインが男らしくてかっこいいです。

ファッションブランドがミリタリーといって売りだすのはこのM-65をベースにつくられたものが多く、そのためM-65はミリタリージャケットの最も有名なモデルであるといえます。

アメリカ軍で1965年に正式に採用されたのでモデル65とよばれ、M-65となりました。

スタンドカラー(立襟)は寒い地域でも着用できるようにデザインされ、前面の大きなポケットや背中や肘のアクションプリーツが機能性が高いことを表しています。

M-65自体がカジュアルな印象が強いので、他のアイテムはキレイめのものでまとめるとうまくコーディネートできると思いますよ。

M-51

このM-51がいわゆるモッズコートです。

もともとはアメリカ軍の極寒地任務用のジャケットで、1951年に採用されたためM-51といいます。

モッズコートという名称は、イギリスの不良集団(モッズ)が好んできていたことからつけられたようです。

大きなフードと独特な形の裾が特徴。裾はフィッシュテールと言われ、乗り物に乗るときは邪魔にならないようにスナップボタンで短くすることができます。

ドローコードという裾にある紐は風ではためくのを防ぐために太ももに巻きつけて利用するそうですが、普段使いで利用することはほとんどないと思われます。

M-51も細身のデニムやチノと合わせるとかっこいいです。

スラックスやシャツに合わせると踊る大捜査線の青島になってしまうので注意!

MA-1

1950年代によく着られたアメリカ軍の爆撃機の飛行士用ジャケット。Aは夏用の意味です。

ボマージャケットともよばれ、高度の高い寒い場所で冷たい空気を遮断する目的でつくられたため、防寒性に優れたナイロン生地を使用しています。

フードはなく、丈も短いので動きやすく機能的。

内側のオレンジ色は、遭難時に裏返して着ることで発見されやすくするためです。

シンプルなデザインから、最近ではモードカジュアルコーディネートに取り入れてシックに着こなすのが流行っていますね。

キレイめに着こなすなら、カーキではなくブラックがおすすめ。ブルゾンっぽくてストリート感が増しますよ!

ブラックのMA-1にグレーのテーパードパンツは最強のモノトーンコーデです。

逆にちょっとカジュアルに着こなしたいという方はカーキのMA-1にデニムを合わせて着こなしてみてくださいね。

N2-B

アメリカ軍が寒い地域用につくった飛行士用のジャケット。Bは冬用という意味。

裾が長いN3-Bというコートタイプのジャケットもあります。

MA-1と異なりフードがついていて、冬の上空の寒さに耐えられるようなデザインになっています。

ファーがかわいらしく、キレイめカジュアルコーディネートのいいアクセントになります。

MA-1よりカジュアル感が強いので、テーパードパンツなどと合わせてスタイリッシュに着こなすとかっこいいと思いますよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

男らしいミリタリージャケットと一概に言っても、様々なモデルがあります。

自分のコーディネートや用途に応じて選んでみてくださいね♪

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*