長く使える!高クオリティのレザーシューズで大人っぽく決めよう

クラシックなものからトレンドを取り入れたクールなものまで、レザーシューズは様々な魅力を持っています。

そんなレザーシューズ、キレイめカジュアルコーディネートには欠かせないアイテムです。

今回はおすすめの高品質なレザーシューズブランドを紹介していきます。

オンオフ問わず使えるものも多いので、大活躍するはずですよ!

おすすめのレザーシューズ

Doucal’s

イタリアのシューズブランド、デュカルス。

クラシックな大人の渋さが醸し出るデザインのものが多いですが、トレンドを取り入れたモードテイストのものも揃えています。

全製造工程を自社で行っているため高いクオリティが保証されているのも魅力的。

ビジネスシーンにもよく合います!

Crockett&Jones

1879年にイギリスで設立されたシューズブランド、クロケットアンドジョーンズ。

熟練の職人の手作業と、高度な機械でつくられるので、高品質な割りにコストパフォーマンスに優れています。

ビジネスカジュアル問わないベーシックで上品なデザインなので、一足を大切に使いたい方におすすめ!

EDWARD GREEN

1890年にイギリスで誕生したシューズブランド、エドワード・グリーン。

特殊なアンティーク加工で他とは違う魅力を持っています。

Tricker’s

1829年にイギリスでつくられたシューズブランド、トリッカーズ。

1人の職人が一連の工程すべてを行いつくり上げる、ベンチメイド手法を用いて製造しています。

カントリーテイストなデザインと、化学製品をつかわない独自の製法によって、数年、いや数十年使い続けられると言われています。

使い続けることで出る味や渋さも魅力的!

JOHN LOBB

イギリス王室御用達の超高級シューズブランド、ジョンロブ。

最高品質のレザーでつくられていて、履き心地はもちろん、見た目もかなり上品。

履いてるだけでステータスになるシューズです♪

Alden

アメリカを代表するレザーシューズブランド、オールデン。

アメリカントラディショナルなデザインが魅力的で、無骨さが男らしさを引き立てます。

過去に医療用として開発された矯正靴に起源があるので、履き心地にも定評があり、愛用者が多いことでも知られています♪

Alfred Sargent

イギリス発祥のシューズブランド、アルフレッドサージェント。

他の本格派ブランドに比べ、手頃な価格で本格ブリティッシュシューズを体験できるので、ファンも多いです。

ラルフローレンなど外部の有名ブランドのシューズを裏方として制作していたこともあり、実力派です。

Santoni

オシャレの街イタリアの、靴のメッカであるマルケ州で、誕生したイタリアの高級シューズブランド、サントーニ。

エルメスなどの一流ブランドをはじめ、多くの高級ブランドやセレクトショップから依頼されるほどの信頼と実績を誇ります。

12種類の多様な製法を使いこなして、様々なレザーシューズを提案。

ドレスシューズがものすごくかっこいいです。

価格は結構高いですが、手に入れたいですね!

Church’s

正統派のブリティッシュシューズブランド、チャーチ。

無骨なデザインが特徴で、男らしさを引き立ててくれます。

007の劇中でジェームズ・ボンドが着用していることでも有名で、海外セレブからの支持もあついです。

J.M.WESTON

モカシン(ローファー)が代表的なブランド、J.M.ウェストン。

1960年代にはモカシンがパリで一世を風靡しました。

当時の学生運動に参加していた若者は多くがモカシンの180というモデルを履いていて、学生運動のシンボルとなったほどの人気ぶりでした。

老舗ブランドでありながら、トレンドのブランドとコラボレーションをしたり、伝統を大切にしながらも流行を追う姿勢がかっこいいです。小林幸子みたいですね!

CHEANEY

チャーチから独立したシューズブランド、チーニー。

リーズナブルな価格にかかわらず、本格的で高品質なつくりが人気で、日本のセレクトショップでもよく見かけます。

スエード素材のローファーがかっこいいです。

キレイめカジュアルコーディネートにも相性抜群ですし、ビジネスシーンでも活躍間違いなしですよ♪

Sanders

英国でシューズブランドが集まっているノーサンプトンの実力派ブランド、サンダース。

高度なコンピューターシステムによる機械生産で製造していますが、伝統的な製法や天然素材に対するこだわりも欠いてはいません。

生産がコンピューターによって効率化されているので、リーズナブルな価格で本格的なレザーシューズを提供できています。

世界中の警察、軍隊、警備会社、英国国防総省に採用されるほど、実用的で安全で耐久性に優れたつくりになっています。

CARMINA

もとはスペイン、マヨルカ島でスタートした小さなオーダーメイド靴工房でしたが、現在ではスペインを代表する高級シューズブランドに。

英国靴にはない優雅な雰囲気を醸し出すデザインがカルミナの魅力。

世界中のファンに愛されているブランドです。

SCOTCH GRAIN

メイドインジャパンの優れた本格シューズブランド。

東京の下町で製造されていて、熟練の職人が一足一足丁寧につくりあげています。

人と同じものが嫌という方や、ハイブランドにそこまでお金を出したくないというこだわり派のビジネスマンに最適なレザーシューズブランドです。

JALAN SRIWIJAYA

インドネシアのシューズブランド、ジャランスリワヤは靴工場経営者の子息が渡英し修行後つくりあげました。

工程や材料は高級ブランドと同様で、仕上げなどが細かく、こだわり派もうならせます。

本格レザーシューズの高級ブランドに全く引けをとらないハイクオリティなシューズでありながら、低価格を実現!

ローファーなどもかなりかっこよくて、キレイめカジュアルコーディネートにピッタリ!

本格レザーシューズがほしいけど、英国ブランドは高すぎて手が届かない…と考えている方におすすめですよ♪

Berluti

イタリア生まれのベルルッティ氏がフランス・パリでつくった老舗名門ブランド。

ウィンザー公、イヴサンローランなどのセレブを顧客としています。

ベネチアンレザーという最高級の革を使用していて、靴の宝石と呼ばれるほどに美しいです。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*