ダッフルコートの魅力や選び方、コーディネートを紹介!

「ダッフルコートなんてなんか幼く見えてダサくない?」

なんて思ってるそこのあなた、そんなことありませんよ!

ダッフルコート、それは可愛さとかっこよさを兼ね揃えた魅惑のコート。

今回はダッフルコートの魅力や選び方、コーディネートの仕方などを紹介していきます!

ダッフルコートの魅力

可愛いしカッコいい!ダッフルコートという両刀コート

「着膨れしてダボダボしてしまってみっともない」

「ガキっぽく見えちゃってなんかヤダ」

などなど、ダッフルコートに対して思うところはいくつもあるかと思います。

事実、ダッフルコートは高校生が制服の上に防寒用に着ることが多く、どこか幼い印象を与えてしまうというところもあります。

しかし!ダッフルコートの放つその幼さこそが、ギャップを演出する大きな魅力の一つとなっているのです。

女性の中には、可愛い男性を好む方も多くいます。

そんな女性を撃ち落とせる最短ルートがダッフルコートを着ることといっても過言ではありません。

ダッフルコートの多様化

加えて、近年のダッフルコートはかなり多様化しています。

高校生が防寒用に適当に買うようなダッフルコートは、確かにダボダボしてみっともなく見えるかもしれません。

しかし最近では、ショート丈、ミドル丈、ロング丈の丈の長さの違いから、カラーのバリエーション、また細身タイプのものなど、さまざまなダッフルコートが登場しています。

そういった多様化したダッフルコートの中から、自分に似合うダッフルコートを見つけ着こなすことができれば確実にモテへの第一歩としてつながります!

ダッフルコートの魅力として、可愛さとかっこよさ両方を備えるそのギャップ。

多様化したダッフルコートの汎用性。

この二つをまず頭に入れておきましょう。

ダッフルコートの選び方

細身タイプのショート丈ダッフルコート

ダッフルコートの選び方ですが、まず一番にオススメするのが細身タイプのショート丈ダッフルコートです。

ダッフルコートのネックである着膨れしやすさを、ダッフルコートの形状から解決していくという策です。

全体的に細身に作られたダッフルコートは、中にインナー、シャツ、カーディガンなどを着てもシルエットが細く保たれます。

これにより、ダッフルコートの可愛らしさと細身のシルエットのかっこよさをいとも簡単に演出することができます。

ダッフルコートの可愛らしさという魅力を存分に活かしつつも、全体的にまとまりがあるコーディネートにしやすいです。

この細身タイプのショート丈ダッフルコートを選ぶときに注意するべきはダッフルコートの色です。

ダッフルコートといえば主にブラウン(キャメル)、黒、グレー、濃紺、バリエーションとして深緑、赤などがありますが、この中でもグレーは避けたほうが無難です。

何故かと言うと、色には白に近づけば近づくほど太く見えていく膨張色という性質があります。

この中で一番白に近いのはグレーですし、細身のシルエットを残してダッフルコートを着たいというのに膨張色を選んでしまっては本末転倒ですよね。

なので、細身のシルエットを出したい場合はグレーのダッフルコートを選ぶことはしないようにしましょう。

加えて、初心者の方は赤や深緑も避けたほうがいいかもしれません。

コート系に個性的な色を用いて遊ぶ、というのは上級者の方なら全体的にお洒落にコーディネートすることができますが、初心者の方はどうしても違和感が先立ってしまうことが多いです。

個人的なオススメとしては、ブラウン系(キャメル)を選ぶことをおすすめします。

キャメルのダッフルコートですと、色味が柔らかく可愛い、暖色なので秋冬シーズンにぴったりというの大きなポイントがあります。

また、コーディネートにおいても、色が濃い目デニムやスキニーデニムから、黒のチノパンやスキニーパンツとも愛称がよく、お洒落に可愛くカッコよく着れると思います。

ダッフルコートに迷ったらまずはショート丈で細身タイプのダッフルコートを手にとって見てはいかがでしょうか。

ロング丈のレギュラーサイズのダッフルコート

そして次にオススメなのがロング丈のレギュラーサイズのダッフルコートです。

こちらは無難、とは言い難いかもしれませんが、コーディネートによっては安定したお洒落感を出すことができます。

ショート丈の細身のタイプダッフルコートですとどうしても元々身体が細身の方が有利に着こなせてしまいますが、ロング丈のレギュラーサイズのダッフルコートなら人や体型をあまり選びません。

というのも、元々細身のタイプの人が着ても、普通の体型の人が着ても、レギュラーサイズなのでそこまで違いはなく見えるのです。

こちらのオススメのカラーはブラウン系、濃紺、黒、深緑です。

この中から自分に一番似合う色を選択すれば外れることはないでしょう。

また、ロング丈の為、基本的にパンツは細身のものを選ぶとIラインが強調されシルエットがよくなります。

オススメは黒のスキニーパンツです。

ほどよい丈感から伸びたシュッとした黒のスキニーパンツが背を高く見せる効果もあり、可愛くもあり、かっこいいというダッフルコートの魅力を十分に引き出すことができるかと思います。

まとめ

以上がオススメのダッフルコートの選び方とその魅力と合わせ方です。

「いままでダッフルコートを着てみたいと思っていたけれどどれを選べばいいかわからなかった」という方が、ダッフルコートに手をのばすきっかけになってくれたら嬉しいです♪

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*