オシャレ男子の定番!チノパンツの合わせ方や魅力とは?

誰もが一本は持っているアイテム、チノパン。

ですが、なんとなくでチノパンを履いてはいませんか?

実は、チノパンもコーディネートの仕方によってはお洒落上級者に見えるアイテムなのです!

「無難だから」

そんな理由だけで適当に履いていてはもったいないですよ!

ということで今回はチノパンの合わせ方や魅力を紹介していきたいと思います!

チノパンとは?

なんとなくで「チノパン」という名称を普通に使っている人が多いと思いますが、そもそもチノパンとはどんなパンツなのでしょうか?

チノ・パンツとは「チノ・クロス」と呼ばれる生地で出来たズボンの一種。略して「チノパン」「チノ」(Chinos)とも呼ばれる。

「チノ・クロス」とは綿やポリエステルを主な素材として用いている生地のことで、このチノクロスを使用したズボンのことを全般的にチノパンと呼びます。

現在ではチノパンは100%綿素材のものがほとんどで、綿素材のパンツを総称して「チノパン」と呼ばれていますよね。

起源としては元々イギリス陸軍が軍服として使用していたものが例によって、一般層であるワークシーンやカジュアルシーンにまで普及したようです。

チノパンの特徴

チノパンの特徴は、やはり綿素材の持つ安定感のある質感です。

カラーバリエーションも茶色やカーキ系から黒や紺、といった落ち着いた風合いのものがほとんどです。

形に関しても、スキニーパンツほど細すぎず、ワイドパンツほど広くないサイズ感を持ち、変にこだわっていないパンツと言った印象を与えます。

さらっとしてクセのない質感、落ち着いた色合い、ほどよいサイズ感という三拍子が相まって若者から大人、男性から女性まで幅広く受け入れられているパンツです。

こういったことから、「チノパン=無難」という方程式が通念として普及していったのでしょう。

「無難」=「お洒落じゃない?」

そこで問題なのが、無難=お洒落じゃないという風に捉えられてしまうという点です。

誰しも一本は持っていて、こだわりなく履けるということで、チノパンを履いているだけで「THE・普通」と思われてしまう……。

でも変になりたくないし、無難な着こなしを選んでしまう。

という方もいるのではないでしょうか。

しかし、実は無難なアイテムのはずのチノパンも、コーディネートや着こなし方によってはとてもお洒落なアイテムへと変貌するのです!

チノパンの多様化

先述したように、クセのない柄、クセのない形、クセのない質感ということでチノパンは無難アイテムとして幅広い方々に履かれてきました。

しかし、最近はそんなチノパンにも様々な種類のものが登場してきています。

サイズ感で攻めるチノパン

スクリーンショット 2015-09-16 15.25.23

こちらの画像のように、最近では細身タイプのチノパンも登場してきました。

スラックスやスキニーパンツほどフォーマルな印象を与えず、綿素材独特の素材感でシックな雰囲気の中にくだけた印象を落としこんでいますよね。

なんとなくで履いていたチノパンも、種類と合わせ方によってはこんなお洒落で嫌味のないコーディネートもできるのです。

スクリーンショット 2015-09-16 15.29.31

また、このように、だぼっとしたゆるい形のチノパンもあります。

こちらも、カーゴパンツほど荒々しい雰囲気を出さずにうまくコーディネートに落としこんでいますね♪

最近の傾向としては、全体的にだぼっとしたゆるいサイジングよりも、細身のサイジングの方が流行っている風潮があるので、すこし「えっ」と思った方もいるかもしれませんが、ファッションは繰り返されるもの。

いつまたゆるいサイジングが再燃するかもわかりませんので、一足持っておいても損はないのではないでしょうか♪

柄で攻めるチノパン

スクリーンショット 2015-09-16 15.34.37

また、最近ではこのように柄のバリエーションも豊富になっています。

総柄のパンツといえばスウェットパンツが主流ですが、こちらもスウェットパンツほど砕けた印象を持たせず、それでいて個性を演出していますよね!

「個性を出したいけれど、攻めすぎるのは嫌だ」という方がいたら、柄物のチノパンに手を伸ばしてみるという選択肢もアリなのではないでしょうか♪

チノパンの魅力

多様化したチノパンも個性的でお洒落ですが、チノパンの一番の魅力はなんといってもそのクセの無さです。

クセの無いチノパンをお洒落に着こなすにはどうすればいいのでしょうか。

その答えはもちろん、コーディネートにあります。

クセの無いチノパンだからこそ、トップスやシューズなど他の部分が生きます。

スクリーンショット 2015-09-16 15.41.37

このように、ジャストサイズのシンプルな黒チノパンに、ロング丈のデニムコートを合わせるだけで、主役であるコートの引き立て役として活躍しています♪

シンプルなパンツだからこそ、コーディネートで他の部分が生きる。

それがチノパンの最大の魅力のひとつなので、チノパンの持つ可能性は無限大なのです!

まとめ

ここまで、チノパンの魅力やコーディネートについて紹介してきました。

普段、チノパンを「無難だから」という着こなしやコーディネートにしか使っていなかった方は、あえて個性的なチノパンを手にとってみたり、シンプルなチノパンを他の主役アイテムの引き立て役として使ってみてはいかがでしょうか♪

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*