ファストファッションを侮るな!ユニクロはシンプルコーデに最適

ユニクロは、みなさんもちろん知っていますよね。どこのショッピングモールにも必ずと言っていいほどありますもんね。

巷ではよくユニクロコーデはダサいなどと言われていますが、私はそうは思いません。

女性はシンプルで無難で清潔感のあるコーディネートに好感を抱くようですが、まさにそのコーディネートはユニクロで揃えることができるんです。

ごちゃごちゃと装飾のついたデザイン性の高いものより、シンプルな服を自分に合ったサイズで着ていた方が確実にモテます。

そんなわけで、今回はユニクロについて紹介していきたいと思います。

UNIQLO

手頃な価格でシンプルなアイテムが揃う

ユニクロ
ジャンル シンプルなアメリカンカジュアル
年齢層 全年齢
価格帯 トップスは500円〜、アウターは3000円〜、ボトムスは1000円〜
支払い方法 クレジットカード払い、代金引換、ユニクロオンラインギフトカード払い
送料 全国一律450円+税。5,000円以上の購入で無料
発送期間 即日〜5日前後
返品・交換について 商品到着後2週間以内なら裾上げ商品でも返品可能
評価 ★★★★

いまや知らない人はいないでしょう。ファストファッションの定番ユニクロ!

2chやTwitterなど、ネット上ではオシャレに気を使っていない人が着る定番ブランドとして扱われていますが、シンプルでカッコイイものが多くて個人的に大好きです。なので、地元のショッピングモールのユニクロでよく買い物をしますよ。

私の家にはスエット、アンダーウェア、ソックス、チノパン、ジーンズ、シャツなどかなり多くのユニクロ製品があります。特におすすめなのが黒い細身のチノです。他のブランドと比べ比較的安価ですし、質もいいので同じものを3本くらい買って着まわしています。

このサイトでおすすめしているキレイめカジュアルには黒い細身のパンツは必需品なので、ぜひ購入しておいてくださいね。

ここ最近のユニクロは以前と比べて本当にオシャレになってきていて、UTなどのTシャツもカッコイイです。ただ、店舗数が多いがゆえに、ユニクロのTシャツということが他人にバレやすいというデメリットもあります。

なので、私はお気に入りのデザインのTシャツを見つけたら部屋着にします。逆に、無地のシャツやスリムチノなどはユニクロだろうが、高級セレクトショップだろうが、普通の人にとって、見た目はそれほどわからないはずなので、そういうアイテムはユニクロで手頃な価格で手に入れるべきだと思います。

全身ユニクロでも十分カッコイイのですが、シンプルすぎて味気ないと感じる方も多いでしょう。その場合はTシャツを他のブランドのものにするとか、ジャケットをお気に入りのブランドで購入するとか、力を入れるところと力を抜くところをつくりましょう。

そうすることで、出費を抑えられますし、工夫して組み合わせることでオシャレにみせることができるので、コーディネートを考えるのが楽しくなりますよ。

 

ユニクロオンラインストア

ユニクロオンラインストアでは会員登録を行えば誰でもオンラインでユニクロの商品を購入することができます。

配送にかかる日数は、1日〜5日前後と他の通販サイトより少し長めですが、なんと5000円以上の買い物で送料が無料になります。他の通販サイトでは1万円以上送料無料が多いですが、5000円以上で送料無料になるユニクロはさすが太っ腹といった感じですね。

また、クレジットカードで購入するのはもちろん、代金引換でも手数料が無料です。店舗と同じ感覚でネットショッピングができるのはありがたいですね。交通費がかからない分店舗で買い物するより安く済んでしまうかもしれません。

さらに、商品受け取り後2週間以内であれば、裾直し済みのものでも返品することが可能なので、安心して買い物ができます。

ギフトサービスも行っているので、遠くに住んでいる家族の誕生日プレゼントにも最適です。ぜひ利用してみてください。

 

ユニクロコミュニティ

ユニクロオンラインストアサイトにあるユニクロコミュニティではSNSのような形式でアイテムごとの購入者の感想やコーディネートを見ることができます。

いいところも悪いところもしっかり評価として記載されているので、服選びの際には非常に助かりますね。

また、自分の気になるアイテムを他のユーザーがコーディネートして画像を載せてくれているので、今後自分がコーディネートを考えるときの参考にもなります。

 

まとめ

誰もが知っていて頻繁に利用しているブランド、ユニクロ。

そんなユニクロも日々進化してオシャレになっています。シンプルでカッコイイ、キレイめカジュアルに最適なアイテムを手頃な価格で購入することができるので、積極的にコーディネートに取り入れていくのをおすすめします。

また、他のブランドのアイテムとミックスさせてコーディネートを考えることで、また違ったオシャレを楽しむこともできるのでぜひ試してみてくださいね。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*